使いすてライターの処分システム【放置ライター撲滅!】

使い捨てライターの捨て方をご存知ですか?
使い捨てライターは今年の9月27日に販売禁止になります。 販売許可されるライターはPSC(安全シール)が貼られたCRライターのみです。
在庫に気をつけ、仕入の際には安全基準を満たしているか PSCシールを確認下さい。

CRライターに切り替わる今後は・・・
ライターは、ガスを抜いてから捨てなければなりません。
しかし、その捨て方が認知されておらず、ガスを抜くことは面倒な作業であることから、家の中や車中に放置されてしまっているのが現状です。 これらの放置ライターで遊んでいた子供が死亡するという火災事故が年々増えています。
2009年 茨城・神奈川で4人死亡 2010年 北海道・千葉で8人死亡
今回、CRライターに移行されると、放置ライターは益々増えていくと予想されます。ライターの捨て方を社会に広くアピールし、放置ライターを無くすことが急務です。
※CR=チャイルドレジスタンス


お店で不要ライターを回収して下さい


ドラム缶で専門処分工場へ送って下さい
■山梨県に処分工場が完成しました!(ライターメーカー所有)■ 
回収されたライターは危険物とされ、通常の方法では運送ができません。 弊社では 特殊ドラム缶(700~800本入ります)を用い運用致します。

★CRライターを購入いただくと・・・・処分費用・送料一切無料
    1000本お買い上げごとにドラム缶1個分の処分が無料です
    CRライター(120円上代)販売価格@50円 名入れ@55円

★ライターを購入しないで処分のみをご希望される場合は、
    処分のみ費用¥30,000(ドラム缶1個分)で承っております


㈱ワイ・ケイ・ディー 東京都中央区日本橋大伝馬町3-9グリーンパークビル6F   担当者 川瀬 03-3664-8415


ページトップへ