コーチング

プロフィール

川瀬育子 Y・K・D代表取締役
日本キャリア・マネージメント・カウンセラー協会の認定キャリアカウンセラーの資格・
GCS認定コーチの資格取得後は、遊技業界に特化したプロコーチとして活躍。

コーチングとは?

「コーチ」という言葉を耳にすると、スポーツを連想する方がほとんどだと思いますが、
21世紀に入ったころから、スポーツ以外のビジネスシーンや日常生活においても、
コーチの必要性について注目されるようになって来ました。

 コンサルタントの方々が日々努力をされた成果として、企業の人材育成の専門書や
セミナー等は、今や、我々の手の届く身近なものとして認知されています。
日常業務の中でも、セミナーを受けたり、コンサルタントの指導を受けたりする機会が、
どんどん増えていると思います。

しかし、『コーチを受けている人』は、まだまだ少ないようです。

「コーチング」って何だろう?「コーチ」って何をする人?

 すばらしいセミナーに参加して感動し、「よしっ、目標に向ってやるぞ!!」という
気持ちになっても、何日か経つと、元の自分に戻ってしまう・・・よくあるパターンですよね。

なぜ、私たちは頭で分かっていることなのに、行動出来ないのでしょうか?
“やれば出来る子”は、やらないから出来ない子なのです。

コーチは、「行動したから出来る人」になる為のお手伝いをします。

コーチは、コーチング手法を使って、その人の心の中にある大切な思いや、本当に
実現したいことを一緒に探し、行動につなげて行くサポートを致します。

また、コーチング手法は、部下の育成やコミュニケーション作りにも役立ちます。

 コーチは自分の意見を押し付けたりすることはありません。
人は自分で本当に気づく事しか行動に結びつかないからです。

 あくまで、本人が持っている答えに自分自身が気づき行動することが、大切なのです。
このコーナーでは、コーチングの具体例に触れていただき、日常生活に
生かしていただくことを目指します。

ページトップへ